びしっと決めるスーツ

オーダーメイドスーツを着ると前向きになれる

スーツの種類は主として二つあり、一つは大量生産を経て市販されているものでもう一つはオーダーメイドの一品です。どちらにしてもスーツとしての機能を果たしてくれるので、たいていのビジネスパーソンは安価な傾向がある市販品を選びます。一方で、いつも前向きに仕事ができている人は往々にしてオーダーメイド品を着用しています。生地自体には精神的な影響作用がありませんが、着用することによって得られる心理的効果はあります。

オーダーメイドスーツは、完成するまでに職人が心を込めて作業を進めるのが常です。着用者にとってジャストサイズとなるように採寸合わせを確実に行い、なおかつ個人の趣味嗜好が十分に取り入れられています。そのようにして生み出されたオーダーメイドスーツは、世界で一着だけと言っても過言ではない唯一無二の存在となります。上質な一品を着用している人は自身が特別な存在であるかのような気持ちになれるので、何事も前向きに取り組めるようになります。

自分だけのオーダースーツ

世界で一着だけしかないオーダースーツは憧れです。一昔前は全てオーダーで作成していたので大事に直し乍ら着ている年配の方も居ますが、昨今は随分様子が変わっているのです。女性も職場で活躍するようになってからはオーダースーツを着る方も増えていますし、男女共にスーツを着る事によって緊張感も高まりますし何より周りに信頼と好感を与えす。

ネットで注文を受けて作成してくれるお店も多数でありパターンも自由に選べてオリジナルの裏地なども作れるので、利用する方は鰻登りになっています。価格も2万円台から注文を受け付けてくれるので市販の物より安価に入手出来るのです。お店によってはサービス込みで出張で採寸してくれる所もありますし、一度採寸すると次回も同じ型で作ってくれるので手間も省けます。生地選びから衿や袖に拘って作れるますし、ちょっとした遊び心を入れて裏地を選ぶのも楽しいです。ネットではシュミレーターを用意している所もあるのでゲーム感覚で自分の思い通りの服を作る事が出来るのです。

注目サイト


アンティーク リノベーション


Last update:2020/7/2